アイマグブログ― カマタヒロシ 

imag002.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

TV CLIP REEL

YouTubeで見付けたSTRAY CATSデビュー時の日英米TVパフォーマンス


Top Of The Pops(BBC-UK) 1980年
英国BBCにて2006年まで40年以上の長きに渡って放送されていた国民的音楽番組
『トップ・オブ・ザ・ポップス』でのパフォーマンス。
この番組に限らず海外の音楽番組は基本的に口パクでの出演が一般的ではあるのだが、
ストレイ・キャッツの場合このトリオ構成で完璧にライヴが出来るので
非常にもったいないなという印象を受ける。
彼らはデビュー当時、英国をフランチャイズに活動していたのだが、
スゥインギン・ロンドン、ニュー・ロマンティックの流行に見事にハマり、大成功を収めることになる。
この頃のブライアン・セッツアーのカッコよさは反則としか言いようがない。


ローリング・ポップス(関西テレビ-JPN) 1981年
コレはスゴイ!
80年代初頭に関西ローカルで放送されていた音楽番組でのライヴで、
初来日を果たした81年9月に収録されたものと思われる非常に貴重な映像だ。
しかも画像、音声ともに超良質ランクで、当時の日本の一般家庭における
ヴィデオデッキ普及率を考えると、かなり奇跡的なお宝映像だと言える(流出か?)
口パクではなく、ちゃんと演奏している上に、当時日本のTV CMに起用された
“What’s Goin’ Down”(ごーいんDown Town)を初めシングル3曲をプレイ!
なぜ、こんなだだっ広い殺風景なスタジオで演奏しているのかと思いきや、
途中から当時の大阪ローラー(ロカビリー)族の方々が続々と乱入し、
一心不乱にツイストを踊り始めるという目映い光景が展開されるのだ。
当時これほど大量に50’sカルチャーを追い求める若者がいたのは
間違いなく日本だけの現象で、感動したブライアン達は原宿ホコテンに
熱心に通いつめたという逸話も遺されているほどだ。


Fridays(ABC-US) 1981年
ストレイキャッツのアメリカのTVにおける初パフォーマンスがこの番組。
81年12月のものと思われる。
3人のパフォーマンスも異常にテンションが高く、演奏も良い。
しかし、さすがアメリカ、観客がダサい!
ロカ風な奴も少なく、ファッション、踊りともに全然イケてない。
とてもロックンロールを発明した国とは思えないほどだ。
おそらく、彼らのロカビリーサウンドをアメリカ人は、
ただのオールディーズとしか捉えていなかったのであろう。
彼らが本国に見切りを付け、英国と日本で先にブレイクを果たすのも
当然の選択だったのかもしれない。



『HEY HEY HEY』とか『Music Lovers』とか、ほとんど見ないけど
日本の音楽番組でスタジオに観客を集めて収録されたライヴって、
どうしてあんなに観客のノリが不自然なのだろうか?
予め、そのアーティストのファンを観覧に集めてるのもあるだろうけど、
全員が同じように手を上げて決められたような動きをするのがコワイ。
[PR]
by imag0020 | 2009-06-30 23:49 | My Favorite Things

Remembering An Icon MJ

「宇宙人は存在するか?」という議論は昔からなされてきたが、
僕はマイケル、リー・ペリー、ラメルジーの3人は宇宙人だと思っている。
我々地球に住む常人には計り知れない感覚を持った
『地球に落ちてきた男』の代表、それがMJだった。
彼が地球でやり残したことなどあるとは思えないが、
それでもたった50年程で宇宙に帰るのは早すぎる。
b0133206_1013227.jpg

僕にとってMJのベストソングは[HUMAN NATURE](1982)
宇宙人が人間の愛の本質について歌った名曲だ。

RIP MJ

 
↑『スリラー』PVが初めてテレビでオンエアされた回の『ベストヒットUSA』
 当時、友人宅で何回も何回も繰り返しヴィデオを再生したのを憶えている。

ウチにあるお宝
MICHAEL JACKSON & THE JACKSON 5 / GREATEST HITS
b0133206_10135931.jpg

b0133206_10142677.jpg


ジャクソン5ベスト盤のピクチャー・ディスクとカセット版
まさに”Thriller”ヒット中のマイケル絶頂期84年にリリースされたため
なぜかオマケに軍手付き!J5時代に手袋は着用していないはず。
他の兄弟が「じゃない方芸人」扱いになっているのがスゴイ。
[PR]
by imag0020 | 2009-06-27 10:18 | My Favorite Things

I Left My Wallet in El Segundo

b0133206_2211572.jpg

コレって既に有名なのかな?
先日プレゼントされて初めて知った この財布
Mighty Wallet
b0133206_224241.jpg

要するに紙を折りたたんで作ったクラフト・ウォレットなんですけど、
最初この状態で見た時は何だか全く解らなかった。

発祥はニューヨークらしいのですが、
エアメールの封筒なんかに使われてる特殊な素材の紙を使用していて、
軽量で、しかも少々のことでは破れたりしない頑丈さ。
その上、耐水性、拡張性に優れていてビックリするくらいの容量がある。
グラフィティ柄、コミック柄、サブウェイマップ柄とか種類も豊富。
エコだとか言うつもりはないけど、アイディアとしては
爆発的に流行った[FREITAG]のメッセンジャーバッグに近いかも。
すぐ類似品とか出回りそうな気もする。
変な話、コレが道端に落ちてても誰も財布だとは思わないでしょう。
素晴らしい発想だと思ったので紹介。
ただ、小銭を持ち歩くのには不向き。

関係ないけど風邪気味で不調…
[PR]
by imag0020 | 2009-06-24 02:25 | My Favorite Things

THE BIRTHDAY PARTY

b0133206_001263.jpg

バースデイ・パーティと言ってもニック・ケイヴじゃなくて、
偉そうに自分のバースデイがらみだったんですけど、
先週の金曜日はシーザーでビーツ・アウターナショナルでした。
いろんな方にお越しいただいてこの場を借りて御礼申し上げます。
プレゼントなんかもいろいろ用意してもらって
ホント何様かと思いますが、とにかくありがとうございました。
例によって写真を撮っていないので画像も全然ありませんが、
あちこちのブログでチェックされたし。

b0133206_23585654.jpg

↑ロールケーキの組体操

b0133206_23592131.jpg

↑それをひたすら食べる

b0133206_23594036.jpg

↑もったいなくてこの子だけは残してあります

意外と知られていないけど、
6/19は『ベースボールの日』なんです。
なので自分の野球好きは宿命だと捉えてます。

さんざん前フリしながらも詳細不明だった[Subversion]Tシャツも
いよいよ明日より店頭に並びます。
うーん、感慨深い
[PR]
by imag0020 | 2009-06-23 00:00 | My Favorite Things

DO IT YOURSELF

巷で噂のSubversion (サブヴァージョン)名刺代わりの第1弾LPトートバッグ限定入荷
b0133206_16591372.jpg

SV09-G01

サイズは400×400×120(mm) と、
LPや12インチ・シングル約30枚収納可能な容量で
レコードに限らず使用用途は多種多様。
b0133206_1724940.jpg

T.T.T.T.(TommyTheTalkingToolbox)

このトーキン・トゥール・ボックス君のグラフィックは
ウチのお客さんならみんな知ってるDIYネタ!
いよいよEARTHBEAT店頭発売
Croix , PISTOLおよびアイマグストアでも
少量ずつ取り扱いしていただいています。
徐々にベールを脱ぎ始めたSubversion
チェックされたし



b0133206_17154411.jpg

[PR]
by imag0020 | 2009-06-12 17:11 | Subversion
line

DJ / 音楽評判家 / 80's洋楽王 / マットマートンファンクラブ / アイマグ編集長


by imag0020
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30