アイマグブログ― カマタヒロシ 

imag002.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

考察

「ヴ」の考察

もうすぐ『バレンタインデー』ですね。
なかなか気持ち悪い書き出しですが、
今日は「ヴ」について考えてみましょう。
「バレンタインデー」は、
英語で[St. Valentine's day]ですよね。
「バレンタイン」は、
[Valentine]という[v]音なのに、
メディアでは「バレンタイン」とカタカナ表記しています。
「ヴァレンタイン」とは書かない(ような気がする)。
でも、英語の授業で習った「ヴ」の下唇を噛んで発音する感覚から言えば、
「バ」より「ヴァ」の方がしっくりくるような気がします。

b0133206_17374887.jpg

Van Halen を、
「バン・ヘイレン」
と表記されると、なんかイヤ。
そこは「ヴァン・ヘイレン」
で統一したい。

b0133206_1740691.jpg

「デヴィッド・ボウイ」は、
「デビッド・ボウイ」と、
書いてあるのも結構見かけるような気もする。
ま、「デビット・ボーイ」
だったりしたら最悪ですが。
このスナックの看板からは、
なぜ、こんな店名に?
という疑問よりも店主のこだわりが感じられます。
例えば、アイスクリームのバニラ味なら
「バニラ」と書いてますが、
バンドになると
「ヴァニラ・ファッジ」
と書いてあります。
「ヴ」と「ブ」は、
どうやって区別しているのでしょうか?

Wikipediaによると

v音を表すのに「ヴ」を用いるのは福沢諭吉の発案らしい。
およそ150年も昔から使われていたことになります。
なのに全く統一されていない。

さらに、Wikipediaには、

「出版、印刷などの業界においては、
「ヴ」と 「バ行」どちらで表記するかを明確にするため、
ヴを使う表記を「ウ濁(うだく)」、バ行 による表記を「ハ濁(はだく)」などと呼び、 区分する工夫がなされている。」

「新聞や放送など、報道に関連する業界では、原則としてバカンス、バイオリンのようにバ行で表記することになっている。具体的にはNHKがバ行で表記することが多かったが、最近では混在するようになっている。」

だそうです。
結局メディア的にも決まりはないみたい。
どちらでもイイ、
書く人の選択に委ねられてるみたいです。
でも、
以前、僕の番組も新聞のラテ欄に
『千のバイナル』と書かれていて、とても嫌な思いをしたことがあります。
「ヴァイナル」は譲れないですよ。

『エヴァンゲリオン』とか、
「エバ」なんて書いてたらファンの人が怒ってきそうじゃないですか?
正直全然見たことないからどっちでもイイんですけど。

『バガボンド』は、
[Vagabond]だから、
『ヴァガボンド』の方が良いのに、
『バガボンド』って書いてますね。
『バカボンド』だと、
赤塚先生に怒られそう。
ま、これも読んだことないから、どっちでもイイんですけど。

HEAVY METAL は、
「ヘヴィメタル」ですよ。
「ヘビメタ」って書いたら急に軟らかくなるでしょ?

b0133206_17393882.jpg

DEV LARGE (Buddha Brand)
なんて、初めて見たとき、
「太ってないやん」
「別にデブちゃうやん」
って印象を持った人がいるかと思いますが、
あれは当時
『デブ・ラージ』って書いてたからですよ。
[DEV] なんだから
『デヴ・ラージ』と書くべきだったんです。

でも、Twitterみたいな文字数に制限のあるメディアなら、
「ヴ」にこだわってたら面倒な時もあるかも。

「今日はヴィンテージのリーヴァイスとコンヴァースでキメてヴェスパに乗ってヴィレッジヴァンガードへ行き、ボサノヴァとラヴァーズロックと、キャンパー・ヴァン・ベートーヴェンのCDを買いました。」

なんて書いてたら、ちょっとうるさい感じです。
ま、そんな奴いないんですけど。
[PR]
by imag0020 | 2013-01-21 17:41

蜜柑

b0133206_15421534.jpg


松山市ロープウェイ街にオープンした
10 FACTORY
店内BGM選曲を担当しました!

愛媛みかんを新たにデザインするブランド
[10 TEN]
がスタートしています。

オープン前夜に覗いてみると
かなり洗練されたストアでビックリ。
焦って選曲を一からやり直してしまいました。
まー、自分らしさを出しつつ、
なんとか雰囲気作りに役立ってくれればなと。
自分の選曲したものが四六時中流れてる訳ではないと思いますが、
是非行ってみてください。
アイスとかもあったような。

http://10-mikan.com/
[PR]
by imag0020 | 2013-01-12 15:41 | インフォメーション

新作

afro BOOGALOO Ska
T-shirt + Sampler CD
(ZOOT SUNRISE SOUNDS)
Size S ・M ・L
b0133206_0395814.jpg

ラグラン
b0133206_0421478.jpg

七分袖
b0133206_0422432.jpg

ガレッジ風半袖+CD盤面

12月に発売されたZOOT新作
Tシャツ3パターン勢揃い
デザインも選曲もカッコいい
コンセプトにヤラれました。
今ならEARTHBEATに揃ってます。


(画像はZOOT SSサイトより)



たまには商品も載せないとな。
[PR]
by imag0020 | 2013-01-08 00:38 | My Favorite Things

特番

井坂彰 カマタヒロシ
ラジオ生活20周年記念
b0133206_15312020.jpg


新春特番
80's洋楽王決定戦

FM愛媛
1月3日(木)
午後6時から4時間のスペシャル枠でオンエア


洋楽黄金時代と呼ばれた80年代の洋楽ロック、ポップス
1980年~1989年にビルボード シングルチャートトップ20入りしたヒット曲であれば、
どんな曲でもイントロの頭ドラム一発を聴けば
曲名とアーティストを答えられると豪語する
自称80s洋楽王カマタヒロシと、
リアルタイム80年代から現役でDJを続ける井坂彰がガチンコ対決!
要するに只のイントロ当てクイズを延々4時間もお送りする新春音楽バラエティ。
b0133206_15293494.jpg

↑"Like A Virgin"ピクチャー盤を手に不敵な笑みを浮かべる井坂彰氏

昨年8月に『千のヴァイナル』にて2週に渡って開催された同対決が好評を博し、
ついにスペシャル枠に昇格!
お互いの出題+FM愛媛のベテラン洋楽ディレクターからの出題も加え、
マイケル、マドンナ、プリンスの80's御三家はモチロン、
ワム!、カルチャークラブ、デュランデュラン、ポリス等英国勢、
ボンジョヴィ、デフレパード、ヴァンヘイレン等ハードロック勢、
そしてフラッシュダンス、フットルス、ゴーストバスターズ等サントラヒット、
さらに井坂彰の"Back To The 80's Mix"に、
カマタヒロシによるイントロ当てクイズの鬼門と言われる
バラード講座まで、
あらゆる角度から80年代洋楽を振り返ります。
チェックされたし!

番組の感想はメールにて

rm@joeufm.com

『洋楽王決定戦』まで。


2013年もよろしくお願いします!


b0133206_15321771.jpg

[PR]
by imag0020 | 2013-01-02 15:28 | REBEL RADIO
line

DJ / 音楽評判家 / 80's洋楽王 / マット・マートン・ファンクラブ / 野球カード蒐集家


by imag0020
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31