アイマグブログ― カマタヒロシ 

imag002.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

女根

b0133206_5212368.jpg


EGO-WRAPPIN' 8th ALBUM
"Steal A Person's Heart"
2013/04/10 OUT

今夜の
『千のヴァイナル』
@ JOEU-FM (02:00)

第106回『EGO-WRAPPIN'』

いよいよニューアルバム発売
エゴラッピン特集!

活動の拠点を愛媛県宇和島市に置く
現代美術家 大竹伸朗が作詞した
『女根の月』を含む
全11曲収録の8thアルバム
[Steal A Person's Heart]特集

中納良恵 aka よっちゃん と、
森雅樹 aka 森ラッピンの
ご両人によるコメント&解説あり!
チェックされたし。


http://www.youtube.com/watch?v=TLY5fnLLIc4&feature=youtube_gdata_player
[PR]
by imag0020 | 2013-04-06 05:19 | REBEL RADIO

未定

ここ数日、
寝込んでいたお陰で読破できた一冊

b0133206_346313.jpg


『ラジオのこちら側で』
ピーターバラカン(著)
岩波新書

バラカンさんは生まれてから
1974年に来日するまで、
イギリスで育ったのですが、
当時のイギリスのラジオ事情と言えば民放が存在せず、国営放送BBCのみ、
それ以外は海賊ラジオが音楽に対する欲求を満たしてくれていたそうだ。
(実はこの辺の話、ジョンピールとかが出てくる話を一番読みたかった)
そして、自身もレコード店で働きながら、いつかラジオのDJになりたいと思い、デモテープを制作し、BBCラジオロンドンに持ち込んだりしていたんだそうです。
そして、ラジオDJになりたいという
バラカンさんの夢は日本で叶うことになります。

80年代はFMラジオの人気も高く、
FM専門誌が何誌も存在していたのですが、
当時はエアチェック(要するに録音)する
リスナーの為に各番組の内容を細かく
掲載していました。
その為、隔週発行のFM誌に内容や選曲を掲載するために、放送の一ヶ月前に内容を決めてほしいと言われ、
バラカンさんは、
そんなに早く決めてしまうと、
世の中で起きていることに反応したタイムリーな選曲ができないのがつまらなく、
納得がいかないので、
いつも「曲目未定」と掲載してもらい、
後から情報を送っていたそうです。

確かに昔はFM専門誌だけじゃなく、
新聞にも毎週末に1週間分のラジオ番組表が掲載されていて、1面を割いて半分はNHK FM、半分はFM愛媛の番組情報(愛媛の場合)が詳しく書かれていました。
実はそれほど熱心なラジオリスナーでなかった僕ですら、
中学生の頃、年末などに新聞をチェックして、四時間の洋楽特集を録音したりして重宝した記憶があります。

しかし、いま自分がラジオ番組を作る
『こちら側』に立つ身としては時代が違って助かった!
と言わざるを得ません。

いまお送りしてる
『千のヴァイナル』なんて、
毎週お題を決めて選曲していますが、
そのお題そのものの候補を幾つもストックしておいて、
収録当日の気分で決定し選曲するのですが、
今週はこれで行こう!と決めていても
当日になってしっくりこなくて変更したり、スタジオ入りする直前に変更する時もあります。
たまたまその日、入手したレコードをかけたいが為に、その曲に沿ったお題を無理矢理考えたりする場合も。
基本的に何週分もまとめて録りだめするのも嫌いなので、
例え2週に分けてオンエアする回であってもオープニングとエンディングだけを録るために翌週も局に行っています。
選曲やトークのフレッシュさ、
なんてものは所詮自分の中だけのこだわりに過ぎず、
リスナーには何も関係ないのかもしれません。
けれど、20年間そのやり方しかやったことがないので、
バラカンさんの考え方に同感!
というよりも、そうやって計画的に番組を製作されていた方に対する驚きしかありません。
ま、そもそも僕の番組なんて作家もいないし、選曲・構成・出演も全部自分という完全な自作自演だから、そんなやり方が可能だったのかも。
(付き合ってくれるディレクターに感謝です)

それにしてもバラカンさんの番組でも
最初は自分で選曲なんてやらせてもらえなかったというのには驚きでしたね。
来日当初は様々なカルチャーショックもあっただろうし。
うーん…
一度バラカンさんに自分の番組に出てもらいたいなー。
なんか引っ張り出す方法はないかな。
[PR]
by imag0020 | 2013-04-03 03:45 | REBEL RADIO
line

DJ / 音楽評判家 / 80's洋楽王 / マット・マートン・ファンクラブ / 野球カード蒐集家


by imag0020
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30