アイマグブログ― カマタヒロシ 

imag002.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

後編

今夜の
『千のヴァイナル』
@ JOEU-FM
(深夜2時~)

第161回
『フリー・ソウル・キリンジ (後編)』
b0133206_1825167.jpg

先週に引き続き
4月2日にリリースされた
コンピレーションCD
フリー・ソウル・キリンジ
(日本コロムビア)
について、
今週も
DJ ミズモトアキラ氏をゲストにお迎えして、
(以下同文)
今回のコンピCDについて語り合いながら
千のヴァイナルならではの選曲で、
ミズモト氏だからこそ知る
『ナイーヴな人々』キリンジの
魅力と秘話を出し惜しみすることなく
お送りする2週目!
きっと今週の方が面白い!?
[PR]
by imag0020 | 2014-04-26 18:04 | REBEL RADIO

兄弟

今夜の
『千のヴァイナル』
@ JOEU-FM
(『十四時過ぎのカゲロウ』ならぬ深夜2時~)

第160回
『フリー・ソウル・キリンジ (前編)』

4月2日にリリースされた
コンピレーションCD
『フリー・ソウル・キリンジ』
(日本コロムビア)
b0133206_5224418.jpg

90年代のクラブシーンと、
アナログマーケットに多大な
影響と現象を及ぼした
[FREE SOUL]という音楽の切り口。
およそ100タイトルは出てると言われる
シリーズ最新作はなんと
『キリンジ』セレクション!
1997年から2013年までの
3レーベルにわたるキリンジ
兄弟時代の歴史から、
シングル発売のみの楽曲、
セルフ・カヴァー楽曲、
堀込兄弟それぞれのソロ楽曲も含む
グルーヴィーかつメロウかつ
スウィートソウル』な名作群を、
説明不用の人気曲から隠れた名曲まで
選りすぐった、まさしく
オールタイム・セレクション。
b0133206_5261151.jpg

今夜は
彼らがどこの『馬の骨』とも知れない(失礼)
活動初期から交流を持ち、
誰よりもキリンジのヴァイナルを
クラブでプレイし続けてきた
まぶしがりや』な
DJ ミズモトアキラ氏に
キリンジとは『君のことだよ』と、
かどわかされて』来てもらい、
所縁(ゆかり)ゲストとして緊急出演。
今回のコンピCDについて語り合いながら
千のヴァイナルならではの選曲で、
そして、ミズモト氏だからこそ知る
ナイーヴな人々』キリンジの
魅力と秘話を(多分)出し惜しみすることなく、
録れ高いっぱい2週に渡って
キリンジ上級者から初心者の
YOU AND ME』にお送りする
(ことになった)内の1週目!
お相手は6月生まれの
双子座グラフィティ
カマタヒロシでした。
それでは『グッディ・グッバイ』!



…やっぱ無理あるな。


↓ミズモトアキラ氏の声明文

http://www.akiramizumoto.com/joeukrj/
[PR]
by imag0020 | 2014-04-19 05:20 | REBEL RADIO

水野

プロ野球が開幕して2週間、
またもや統一球問題が浮上した。
日本のプロ野球は2011年から
ミズノ社独占でボールを統一している。
昨年ミズノがボールの反発係数を変え
いわゆる『飛ぶボール』に
いつの間にか変更していたのを
NPB(日本プロ野球機構)もメーカーも
選手会やファン、メディアに
公表していなかったために、
大問題に発展しコミッショナーの
引責辞任という事態になった。
一体誰の意向や思惑が働いて
隠避していたのかは
結局謎のまま終息していた
統一球問題が、
またも今年表面化したことで、
今度はミズノ社に責任を追及する声が
球界関係者から挙がっている。

プロ野球の試合で
ちょっとしたことでボールを
新品の物に交換している姿を
見たことあるだろう。
ファウルやホームランによって
スタンドに入ったわけでもなく、
ただピッチャーが投げたボールが
ワンバウンドしただけ、
ファウルチップで土が着いただけで、
すぐさまピッチャーやキャッチャーが
審判にボール交換を要求する。
一試合平均10ダース120個もの
ボールを使用しているらしい。
(雨天時の試合ならもっと頻繁に交換する)
これが12球団が年間に使用する
総数(練習・ブルペン用なども含む)
ともなると、
2万5000ダース(約30万個)!
にもなるそうだ。
当然トラブルなどに備えて
相当数の予備をストックしているはず。
プロ野球って物凄い経費がかかるなと
改めて驚かされる。
b0133206_1951922.jpg

ちなみにボールって幾らくらいするか
ご存知だろうか?
画像は試合で使用するものと同じ
NPB公式統一球『飛ばないボール』
(現在使用されているボールは
コミッショナーの名前が削除されている)

これ、ショップで普通に購入したら
2500円以上もする高級品だ。
一般のスポーツ店などで売られている
サイン用ボールは500円前後なので、
こっちも必然的にこのボールに
サイン貰うのは「それなりのクラス」
の選手にと厳選することになる。

モチロン、ミズノ社がNPBに
定価で納品しているはずもないが
一体年間幾らかかってるのか?
気になるのは
もし、今回の飛ぶボールが
試合に使えないとなったら
ボールはどうなるんだろう?
練習用とかにするのか?
オールスターゲームのホームラン競争なら
ボールが飛んだ方がいいから
喜ばれるけどそれくらいじゃ
大して消費できないし。
やはり何らかの形でファンに還元するべき。
サインボールにして各球場限定で販売して
復興支援にするとか。
[PR]
by imag0020 | 2014-04-13 19:50 | 野球評判家
line

DJ / 音楽評判家 / 80's洋楽王 / マットマートンファンクラブ / アイマグ編集長


by imag0020
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30