アイマグブログ― カマタヒロシ 

imag002.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

懺悔

今夜の
千のヴァイナル
@ JOEU-FM
(土曜深夜1時~)

第179回
異分野蒐集家の世界 其の壱 後編

先週に引き続き、
ある分野に特化して蒐集する
コレクターにスポットを当ててみる
新しい試みの第1弾として、
同級生でもあるスポーツカードコレクターの
白石氏をゲストに迎えて、
その驚くべきカードコレクション
(なにしろ、現役から往年の名選手まで
メジャーリーグの殿堂入り級
スーパースター達のサイン入りカードが大量に!)

を披露してもらいながら、
なぜコレクションを始めたのか、
そして選手にサインを貰うマル秘テクニックや
ちょっとイイ話まで
ダブルヘッダーで(2週に渡って)
トークする内の2週目。
いよいよ本題に入ります。
b0133206_1955465.jpg



懺悔
先週の放送翌日、
私は生まれてこの方
一度もファンだったことがないのに
ラジオで話のネタにするために
横浜DeNAベイスターズ監督
絶好調男 中畑清にサインを
(しかもついでに)貰ってしまいました。
サイン右上に何か書いてくれたから
最初、DeNAの[De]って書いてるのかな?
とか思ってたら「」と書いてあるらしい。
監督すいません、
ついでに貰った自分に心なんて言葉を…
ありがとうございました。
今後はベイスターズも(少しは)
気にかけるようにします。
b0133206_19552882.jpg

それにしても先日の松山での試合、
地方球場で日曜日にナイトゲームって
かなり珍しいのではないかと。
ま、観に行ってないけど…。
(観戦もしてない、
ファンでもないのにサインだけ貰う奴。
しかも2週分収録してたので
結局中畑の話はしていない…)

[PR]
by imag0020 | 2014-08-30 19:53 | REBEL RADIO

蒐集

今夜の
『千のヴァイナル』
@ JOEU-FM
(土曜深夜1時~)

178
異分野蒐集家の世界 其の壱 前編

日頃から
何千、何万枚ものレコードを所有する
セレクターやコレクターと接していると、
それが当たり前のように感じてしまうが、
そもそも物を収集、蒐集する人は何を目的とし、
どこに喜びを感じているのか?
誰しも一度くらいは何かを
熱心に集めた経験があるだろう。
僕も子供の頃から仮面ライダーカード、
切手、本、古着、ピストルズ、クラッシュ、
年齢によって対象は変われど
常に何かを蒐集し研究することに
勝手に使命感を持ち、
最終的にレコードを集めることが
いつの間にか仕事や表現に
直結するようになってしまった。
なので他に純然たる趣味を持とうと、
仕方なく野球グッズコレクターになり、
いまではマートン専門になった。
ま、自分のことはさておき、
ある分野に特化して蒐集するコレクターに
スポットを当ててみる新しい試みの
第1弾として、
同級生でもあるスポーツカードコレクターの
白石氏をゲストに迎えて、
その驚くべきカードコレクション
(なにしろ、現役から往年の名選手まで
メジャーリーグの殿堂入り級
スーパースター達のサイン入りカードが大量に!)
を披露してもらいながら、
b0133206_153236.jpg

なぜコレクションを始めたのか、
そして選手にサインを貰うマル秘テクニックや
ちょっとイイ話までダブルヘッダーで
(2週に渡って)トークする。
分野は違えどコレクターの世界には共通点がいっぱいだ。
チェックされたし。
b0133206_15331466.jpg


b0133206_15324812.jpg

カードに日本ならではの色紙を持ってきて対抗する男。
しかも王さんとバースの三冠王サイン。

[PR]
by imag0020 | 2014-08-23 15:29 | REBEL RADIO

真相

b0133206_945123.jpg

噂のメロディ・メーカー
西寺郷太(著) 扶桑社


僕が数年前に某音楽出版社を訪れた際、
「カマタさん、四国の方なら
ワム!のヒット曲やその他を
作曲している日本人がいて
高松に住んでいるってウワサ
聞いたことありませんか?」
と、ある編集者の方から話をフラれた。
いわゆる今年上半期の流行語にもなった
ゴーストライターというやつだが、
なぜ日本人がワム!の曲を?
という率直な疑問と、
確かに『ケアレスウィスパー』とか
完璧に日本人の琴線に触れる旋律というか、
元々あった日本の歌謡曲を
英語詞でカバーした曲って言う方が
しっくりくるような曲だなと
以前から感じていたし、
本当だったら非常に興味深い。
自称80's洋楽王としては研究に値する話だ。
他にもゴーストによる作曲だから
正式な印税はなく、
とんでもない額の謝礼が支払われていて、
高松で大豪邸に住んでいる。
なんて都市伝説レベルの話も聞いた。
何の根拠もなくそんな突拍子もない話が
出てくるはずもないだろうし、
自らそれを語っている人がいるのかな?
でもそんな人がホントにいたら、
さすがにもっと噂になってるだろう。
とか考えたが、
それ以降その話を他で眼にすることもなかったので、
いつの間にか忘れ去っていた。
そしたら昨日書店でこの本を
偶然見かけてビックリ!
コレは正しくあの話!
あの話を追っかけてた人がいたことに驚きだ。
しかも本にまでなってる。
なぜかちょっと悔しい。
コレ絶対オモロイやつやん!
と、思ったけどとりあえず買わずに帰った。
今度ラジオでこの本の話しよう。
[PR]
by imag0020 | 2014-08-13 09:43 | My Favorite Things

眺望

b0133206_495137.jpg

BEER MOUNT
松山城ビアマウント
8/14 - 8/16
18:00-21:30
(雨天決行)
入場無料
at 松山城 本丸広場・城山荘

2014/08/16/sat
DJ Kamata Hiroshi


昨年開催されたあらゆる催しの中で
お客さんから最も好評だった
『ビアマウント』が
今年も開催されます。
個人的にも過去最高地でのDJだったし、
立派な機材も用意してもらって、
プレイ時間もたっぷりあって
のびのびとやらせてもらい、
何から何まで最高でした。
と、ハードルを目一杯上げて
今年も挑ませてもらいます。

ま、ビアマウントって書いてますけど、
ビール呑まなくても大丈夫だし、
フードもあるし、
散歩がてら登ってきて音楽聴いて
街並みを眺めて休憩して帰ってもいい。
その眺望の素晴らしさを是非確認してみては。

普段はあまり意識したことのない
ロープウェイの終電さえ逃さなければ
何も問題はない(モチロン徒歩でも下山可)

昨年唯一の反省点は、
ロープウェイを降りてから、
本丸広場までの意外に険しい
坂を昇ることを考えず、
普段以上にパンパンにレコードを
バッグに詰めていったこと。
運んでくれたスタッフがいなければ
断念して下りのロープウェイに
乗って引き返すか、
その場で道にレコード広げて
即席路上販売して荷物を減らすかの
どちらか選択するしかなかっただろう。
標高132㍍(ここで野球やったらホームランめっちゃ出そう)
さすが難攻不落と言われた松山城である。
簡単には攻めさせない造りだった。
でも普段のシーザーなら、
あのレコードかけたいから取りに帰ろう
なんてことも出来るけど、
それも困難なのでレコード増量(前年比)していきます。
[PR]
by imag0020 | 2014-08-12 04:09 | インフォメーション

宴会

いよいよ明日です!


ビッケより松山のお客さんへ
b0133206_11382274.jpg

「ビッケとカツマーレー、
初松山上陸!
そして、最初で最後の松山での宴会になると思うので、
思う存分ハチャメチャにやりたいと思っております!
ライブではなく、宴会なので、来てくださる皆さんも、
浴衣着用でいらしてください!
なんなら、ビニールシート持参で、
客席に拡げて宴会をしてください!
皆様の参加を、
心よりお待ちしております!」

ビッケとカツマーレーのビッケの方より。

b0133206_11393959.jpg

2014/08/08(FRI)
LIVE HOUSE SALONKITTY 20th Anniversary
"Lukewarm Spa Lounge"
@松山サロンキティ

CAST
b0133206_11405147.jpg

ビッケとカツマーレー

Coelacanth

DJ

カマタヒロシ

Nori(ROCK TRIBE)

前売\3,000- / 当日\3,500-
(入場時にドリンク代が別途500円必要)
open 18:30 / start 19:00

■一般プレイガイド
LAWSON TICKET
L-code:63701
http://l-tike.com/phone:0570-084-006


♪そういうことじゃないのさー♪


そら、ビッケもこんな顔になるわ。
頼むから来てください。
[PR]
by imag0020 | 2014-08-07 11:37

相性

今夜の
千のヴァイナル
@ JOEU-FM
(土曜深夜1時~)

第174回
2 in 1のヴァイナル -プレイ論-
b0133206_17185791.jpg


先週に引き続き構成作家とともに選曲論。
今週はトークではなく実際のプレイについて。
「どうしてもこの曲とこの曲は続けてかけたい!」
それぞれ単体でも良い曲だが
2枚のレコードをミックスすることで生まれるミラクル。
全く異なる2曲の相性の良さを発見し
プレイにハマッた時の至高の悦び。
まるで最初っからメドレーを
聴いているかのような絶妙なミックス。
もう少し聴いていたいなと思っているのに
強引に次の曲が入ってきて、
エッ!?と思ったら、
次の曲でもっとアガる。
1ミリでもリリースのタイミングがズレたら
カッコ悪くなるようなミリ単位の
スリリングなミックスから、
ブレイクさえ合えば多少無理矢理でも
お客さんの脚を止めないミックスまで、
過去にクラブで定番プレイしていた
「ニコイチ」のパターンを披露する。
[PR]
by imag0020 | 2014-08-02 17:17 | REBEL RADIO
line

DJ / 音楽評判家 / 80's洋楽王 / マットマートンファンクラブ / アイマグ編集長


by imag0020
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31