アイマグブログ― カマタヒロシ 

imag002.exblog.jp ブログトップ

会長

遅ればせながら

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

新年早々、頭部を派手に負傷し、

病院で貴ノ岩関のように医療用ホチキスで

縫合されるという波乱のスタートになってしまいました。

負傷箇所が頭なので少し怖かったのですが、

現在は順調に回復しています。

b0133206_09152195.jpg

さて、

僕が私設ファンクラブ会長を務めている、

元阪神タイガースのマット・マートン選手が

この度、アメリカで正式に現役引退を表明しました。

マートンは20102015年までの6シーズン

日本球界でプレイし、

来日初年度の2010年に

オリックス時代のイチローが記録していた

シーズン最多安打記録210本を更新する

214のヒットを打ちました。

この記録は2015年に埼玉西武ライオンズの

秋山翔吾選手に更新されましたが、

依然としてマートンの記録は右打者、セリーグ、外国人選手、それぞれの最多安打として残っています。

b0133206_09172925.gif

(つまり、2015年までは日本球界のシーズン最多安打記録をアメリカ人のマートンが、メジャーリーグのシーズン最多安打記録を日本人のイチローが保持していたことになる)

6年間で最多安打3回、首位打者1回獲得

ベストナインにも4度選出されています。

阪神において外国人選手、特に打者でこれほどの成功を収めたのは、MVP、三冠王のランディバース以来では?

どうしても日本球界では外国人選手に対して

ホームラン、打点を稼げるパワーヒッターを求める傾向にあり、

マートンのようなヒットメーカーは評価が低くなりがちですが、

一年一年、シビアに結果が求められる外国人選手が6年もの長きに渡って契約を更新してこれたことがマートンの優秀さを雄弁に物語っています。

僕がマートンのファンになったのは、

そのバッティングセンスに魅せられたことは言うまでもないのですが、

それ以上にファンへの対応の素晴らしさを見たからです。

確か来日2年目の安芸キャンプの練習後、

多くのファンが待ち構える前を選手がスルーして宿舎に帰っていく中、

マートンだけが用具を足元にを置いて

その場にいたファン全員にサインを書き始めました。

当然誰か一人にサインすると他のファンも

あっという間に集まってくるのでキリがなくなる。

明らかに疲れているにも関わらず笑顔で全てのファンに対応する姿に心を打たれたのです。

そもそも僕が大ファンだった阪神のリードオフマン赤星憲広の2009年突然の引退で、

もう阪神への興味が薄れつつあったのですが、

その赤星と入れ代わるように入団したマートンによって再び盛り上がってしまいました。

b0133206_09265530.gif

僕はこれだけ長い間、阪神ファンだったのに、

一度もファンクラブに入会したことがない。

でも阪神というよりマートン個人を応援したいので、

マートンのファンクラブって存在しないのかな?

と調べてみても見つからなかったので、

どうせならファンクラブを作ってみよう!

と思ったのが始まりでした。

b0133206_09185385.gif

全く関係ないけどザ・スミスのモリッシー

ニューヨーク・ドールズのファンクラブ会長

だった話が好きで、

僕もプロフィールに

マットマートンファンクラブ会長

って肩書きを入れたら面白いなと思ったのも理由ですが。

とは言え、あくまで私設ファンクラブだし、

僕が関西在住じゃないので甲子園でファン同士で集まったりも出来ないので、

とりあえずSNS上にファンページを開設し、

毎日試合後にその日のマートンの打撃成績などをアップしたり、

マートン関連のニュースやグッズなどを地道に掲載し続けていきました。

阪神は熱狂的なファンも多いし、試合に負けたりしたら心ないコメントを書き込む連中がたくさんいることは他のSNSや掲示板でも度々目にしていたので、

マートンが不振で勝敗にでも影響したら荒らされるだろうなと不安もあったのですが、

なぜかそういうこともほとんどなかった。

たまにマートンをディスる過激なコメントが入っても、

「気持ちはわかるけど、ここはマートンファンクラブですよ」

って、他のファンが制止したりするような良質なファンが集まってくれて。

当初はサクラとして周りの知人友人に入ってもらったりして

10人くらいしかいなかった会員数も徐々に増え続け、

現在では1500近い人数になっています。

マートンがアメリカに帰国して2年が経過したのに、

いまだにマートンの近況を知りたいとメッセージが届いたり。

今回の引退報道後、また会員が増えてます。

嬉しいことに知人を通じてマートン本人にもこのファンクラブの存在を知ってもらえたし、

また日本に行きたいと言っているので、

その時こそマートンを囲んでファンの集いを開催したいなという夢ができました。

これほどファンに愛された外国人選手もそうはいない。

阪神が契約更新しなかった時、正直まだ1年~2年は日本で活躍できると思っていたし、

その後の阪神が獲得した外国人打者が全く一軍で起用されないのを見て、

それ見たことか、と思ったりもしました。

年齢もあってメジャー復帰は叶わなかったけど、

カブス3Aでも3割打ってたし日本の他球団が獲得する可能性もあるかなと期待してたのですが

最近、金本監督のインタビューで、理想的な外国人助っ人としてマートンとブラゼルの名前を挙げているのを見て、

今さら何を言ってるんだと思いましたよ。

今後はシカゴカブスのフロント入りし、編成部門補佐に就任するらしいので、日米球界のパイプ役として期待したい。

異国でプレイするのは野球だけじゃなくて、

異なるカルチャーやライフスタイルにもアジャストしなければならないのですが、

マートンは吉野家にハマって通うようになり、

その姿をファンに度々目撃されていました。

実は松山で阪神戦が開催された時にも

「吉野家にマートンが来てます!」

と情報を貰い近所だったので慌てて駆けつけたら私服姿のマートンがホントに吉野家から出てきたのが忘れられません

DJで呼んでもらった静岡で阪神戦があったのでマートンにサインしてもらうためにレコードと別にバット持参で静岡まで行ったり。

b0133206_09214861.gif

誰かの熱狂的なファンになるってこんなに楽しいのか!

と実感した数年間でした。

マートンに再会できる日を楽しみにして

今後も遠くから応援していきたいと思っています。

最後までメジャー復帰を目指して頑張ったマートン

本当におつかれさまでした。

b0133206_09311264.gif
カブス時代のグラブの一部を埋め込んだ超レアなカード。
世界に5枚しか存在しない。
b0133206_09324576.gif
こちらはボールの一部を埋め込んだカード。50枚限定。






































b0133206_09223121.gif
"Hiroshi" のスペルが "Hiloshi" になってます。

[PR]
by imag0020 | 2018-01-17 09:13 | 野球評判家

DJ / 音楽評判家 / 80's洋楽王 / マットマートンファンクラブ / アイマグ編集長


by imag0020
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30