アイマグブログ― カマタヒロシ 

imag002.exblog.jp ブログトップ

横断

先日、こんなニュースがあった。


ポール、アビィロードの横断歩道を渡る。

https://www.barks.jp/news/?id=1000157890

b0133206_10433600.jpg
↑モノクロジャケット

アビィロードとは言わずと知れたビートルズによる

ロック史上最高の名盤のタイトルであり、

そのアルバムを始めとする数々のビートルズ作品をレコーディングしたスタジオの名称。

(モチロン、ビートルズ以外のアーティストも使っているスタジオだ)

最も有名かつパロディのネタになっている

カバーアートでもある。

このジャケ写が撮影されたのは、

今から半世紀近く前の1969年8月8日

午前10時頃だったらしい。


『アビー・ロード (Abbey Road) は、ロンドン行政区カムデンシティ・オブ・ウェストミンスターにまたがって走る通りである。北西のカムデン側から、付近にローズ・クリケット・グラウンドがあるウェストミンスターのセント・ジョンズ・ウッド地区を南東方向へ横切る通りで、B507線の一部である。』(wIkipedia)


ここ、僕も偶然行った。

偶然って言っても別に散歩してたら

アビィロードの横断歩道だったってことでもなくて、

今から十何年も前にロンドンに買い付けに行った際に

スケジュールを勘違いしていて、

帰る日を間違え丸一日空いてしまったから、

たまには観光してみるか、と、

ガイドブックみたいなのを見ていたら、

滞在していたホテルから地下鉄ですぐ行けることが判明して、

個人的にビートルズで唯一好きなアルバムなので、

そら行くしかないやろっとミーハー心に動かされ行ってみることに。

セントジョンズウッド駅から徒歩5分。

何の下調べもなくてもすぐ着いた。

b0133206_10262422.jpg

もうパワースポットばりに、いろんな国からやって来たであろう人たちが撮影していたので、すぐわかった。

ただ、コレ、ホントにここで合ってる?

と、その辺の人に聞きたくなるほどに普通。

当たり前だがただの横断歩道でしかない。

それどころか家の近所の横断歩道の方が

よっぽど広いわってくらいの短さ。

ビートル4人が歩いてちょうどくらい。

僕も特に何かを求めて来たわけでもないし、

観光客用のギミックが無いのも好感持てるけど、

この「なんてことはない」感は

高知はりまや橋を上回るほど普通中の普通。

それでも、来たからには撮影しないと、

と思ったけど、

かなり車の通行量が多くて呑気に撮影なんてしてたら車が突っ込んできそう。

もう地元の人も何十年も毎日毎日この光景を見てる訳だが、

それでも我々をおちょくるように通りすがりの車から窓を開けてビートルズのフレーズを歌ってきたり。

もう、本気であのジャケットと同じように撮影したいなら、

撮影者込み5名で車の通行量の少ない早朝に行くしかないかなと。

僕はちょっと気恥ずかしい感じもあって、

中途半端な撮影しかできなかった。

一応、歩いてる写真を後輩に撮ってもらったのだが探しても見つからなかった。

b0133206_10272483.jpg
b0133206_10471985.jpg

それ以降このジャケがより好きになり、

各国盤シングルとかも手に取るようになった。

そして、それまで以上にアビィロードを聴きたいと思うようになり今でも定期的に聴いてる。

特にこのアルバムのお陰でジョージハリスンのファンになった。

b0133206_10380244.jpg

で、話は戻って、ニュースを見た時、

確かポールマッカートニーの自宅も、

ここの近所にあるって聞いたけど、

ポールって、この撮影以来一度もこの横断歩道を歩いたことなかったんだろうか?と

ふと気になった。

そりゃいくら近所に家を持ってると言っても

そこに住んでるとは限らないし、

いたとしてもふらっと散歩したり出来ないとは思う。

ジョンレノンはヨーコさんとダコタアパートからセントラルパークを散歩するのが日課になってて、

その行動パターンがあまりにも有名になってたからこそ

あんな悲劇が起こってしまったわけだし。

ま、だからこそ、こうやってポールがアビィロード前を歩いただけでニュースになったのか。

でも、せっかくファンサービスでやったのなら、

当時を再現して素足で歩いてほしかったなぁ。


ちなみにアビィロードのサイトで現地を

一年中ライヴヴューできます。

https://www.abbeyroad.com/crossing

誰か友達が行く時は今から行って手を振るよーって、

いいともオープニングのアルタみたいな使い方も可能です。

ポール師匠が渡る時も予告してくれれば観れたのに。


アビーロード風に歩こう

アビーロード風に歩こう♪

b0133206_10385331.jpg
b0133206_10390360.jpg
b0133206_10403093.jpg


[PR]
by imag0020 | 2018-08-05 10:08 | My Favorite Things

DJ / 音楽評判家 / 80's洋楽王 / マットマートンファンクラブ / アイマグ編集長


by imag0020
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31