人気ブログランキング |

アイマグブログ― カマタヒロシ 

imag002.exblog.jp ブログトップ

珠玉

b0133206_04585211.jpg

MUSIC 100+20 (宝島社)


藤原ヒロシさんの著書新刊。

雑誌の連載をまとめた内容のようで、

その読者層を意識してか、

コアな音楽ファンに向けて、

というよりは自然体でCDを紹介してます。

それこそタイニーパンクスが宝島やPOPEYEで連載してた当時からヒロシさんがどんなレコードを載せてるか欠かさずチェックしてたけど、その頃からずっと変わらないと言えば変わらないですね。

90年代に現象となったフリーソウル的な選曲のルーツも

既に80年代からやってたと思うし、

ファンカラティーナを含むニューウェーヴ系や英国サウンドを通過したレゲエやダブ、ラヴァーズロック、

そこから進化した90年代のブリストルサウンドやグラウンドビート、アシッドジャズ等のクラブミュージック、

そしてメロウなものやアンビエントな音。

ジャズ、ソウル、ディスコ。

それらをレア盤に拘ることなくコンピや編集盤なども

普通に紹介していたと思います。

現代の様に検索したら情報が得られた時代では無いので、

藤原ヒロシ発メディア経由で知らず知らずの内に自分の中に刷り込まれていった普遍的な音やスタイルは限りなくあります。

もう随分昔ですが、ある機会にどうしても気になって

御本人のレコードバッグの中身を盗み見した事もあります

ずっとDJのスタイルというより普通に良い曲を学ばせてもらってきました。


いま、僕のレコードへの関心は以前にも増して

完全に7インチオンリーになっていて、

極端に言えば、もうLPなんか一枚もいらない、とさえ思うほどで、

レコ屋やリサイクルショップ、ディスクマーケットに足を運んでも、

7インチしかチェックしないことが多い。

モチロン好きなアルバムは永遠に好きなままなのですが、

アナログ盤で手元に残しておきたいアルバムは、 

ほとんどジャケが好きなものばかりです。 

アートとしてのアルバムカバー。

だから内容で好きな「聴きたい」盤はもう

CDで聴けばいいやって心境になっています。

なので、この本でどんなCDを掲載しているのか、

とても楽しみにしてました。

僕はもうDJのためのディスクガイドなんて必要としていない(特に和モノの本とか)し、

ましてやド素人がデタラメに値付けし、レア盤と称してフリマアプリで売ってるレコードなんか絶対にいらない。

この本に出てるような当たり前に良い盤で、

まだ未聴の音にサラッと出会いたい。

そんな人に読んでほしい本です。

で、この本に影響されて僕も好きなアルバム100枚ならすぐ挙げられるなと思って、

いま思いつきでオールタイムフェイバリット100を書いてみてるけど、やはり名盤

Nothing Much Better To Do

は入ると思います。

b0133206_05032276.jpg


by imag0020 | 2019-02-10 04:58 | My Favorite Things

DJ / 音楽評判家 / 80's洋楽王 / マットマートンファンクラブ / アイマグ編集長


by imag0020
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31