人気ブログランキング |

アイマグブログ― カマタヒロシ 

imag002.exblog.jp ブログトップ

客演

b0133206_09021564.jpg

脱線3Little Bird Nation 略してLB所属、

スチャダラパー3本目のマイクTHE HELLO WORKS

そして、Afra、スチャダラ・アニとのドーナツ・ディスコ・デラックスRobochu & DAUZen-La-RockとのSpace MCz、スマーフ男組、曽我大穂、森俊二、KEN2D-SPECIAL、悪魔の沼とのジャンルを横断した数々のセッション客演でも知られ、

唯一無二の存在感と立ち位置で長きにわたり活躍する吟遊詩人ラッパー、

MIC WIZARD ROBO AGOことロボ宙がやって来ます!(長い!)

今回はVIDEOTAPEMUSICのゲストですが、

僕はロボ宙ファンなのでロボ宙こと庄司さん(本名)について書きます。

b0133206_09025280.jpg

と、言いながら昨年リリースされたソロアルバム『SCRAPPIN'』をまだちゃんと聴けてなくて。

b0133206_09035606.jpg

コレ、あの名作ファースト『銀河飯店』以来なんですね。

なんと15年ぶりだとか。

あの時、確かリリース記念で僕のラジオで

庄司さんに電話インタビューしたんですよ。

そしたら「何時頃に電話するから」って事前連絡してあるにも関わらず、

本番でスタジオから電話したらなんと本人はタクシーで移動中(宙)。

そのまま車内でインタビューに応じてもらって。

トークしながらドライバーに「あ、次を右へお願いします」とか、

「もしもし、いま誰と喋ってる?」って

最終的に「あ、ちょっと待って」って、目的地に到着してお金払ってるところまでオンエアされました

やっぱちょっと天然っていうか、常に何かオモシロエピソードに溢れてる人なんですよ。

b0133206_09065216.jpg

スカイラーキンから脱線3『DAS THE MIC』をリリースした時も松山でライヴをやったのですが、

翌日市内の古書店で宇宙の本だったかな?

子供向けの分厚い図鑑みたいなのを面白いって何冊か購入して。

で、帰りの機内でずーっと読んでたら満足して、

重いし荷物になるから置いて帰ろうと思ったらしく

全部座席に置き去りにして飛行機を降りて、到着ゲートを歩いてたら、

「お客様!お忘れ物ですー!」

って図鑑を抱えたCAさんが走って追いかけてきて 笑

結局持って帰ったとか、そんな話がいっぱいで。

みんなで『LBのすべらない話』とかやってくれたらロボ宙の話でMVS獲れると思うな。

庄司さんは僕と同い年なんですけど、なんか憧れる生き方してて、人当たりも良くて、多分誰からも好かれてると思う。

普段はシャイで物静かな人で、正直いるのかいないのかわからないような時もあるけど、

いざマイクを握ったら別人みたいになる。

まず、あの声がいいですから。

なにしろロボ宙って名乗ってるくらいだから

本当にロボットっぽいっていうか、エレクトロファンクみたいなサウンドにはバシッとハマるヴォイス。

SDPもロボ宙をフィーチャーした時に起きる化学反応で

もはや不可欠な存在になってる。

でも決して出過ぎない不思議な立ち位置。

例えば『LET IT FLOW AGAIN』なんてセンターに立ってるのにちゃんとBOSE君とアニ君を引き立ててて凄いなと。

b0133206_09064159.jpg

今回のVIDEOTAPEMUSICにフィーチャーされてる

連絡船』って曲も見事に音にハマってました。

なんというか、もはやラップというよりポエトリーみたいな、

これこそ真骨頂の吟遊詩人スタイルって感じで、

僕はクラッシュギンズバーグをフィーチャーした

ゲットーの被告人』って曲を連想したな。

これは絶対ライヴ観た方がいい!

10/20 松山THE 3rd FLOORにて!




by imag0020 | 2019-10-04 08:59 | インフォメーション

DJ / 音楽評判家 / 80's洋楽王 / マットマートンファンクラブ / アイマグ編集長


by imag0020
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30