人気ブログランキング |

アイマグブログ― カマタヒロシ 

imag002.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:7吋( 3 )

用途

「(市内某所の)ホームセンターに入荷してましたよ」

とのタレコミを受け何年ぶりかに確保した。

とっくに生産中止になってると思ってた。

b0133206_23083953.jpg

サイズは幅38×奥行き24.5×22.2cmと表記されている


コレ、正式には「フタ付きコンテナ」って名称だったのか。

我々の間では7インチ収納ボックスとして、

かれこれ20年以上前からジャンルを問わず愛用されている。

とにかくコレ、本来は何を入れるためのモノ?って。

誰か正式な用途を教えてほしいし、何のためにこんな7インチにジャストなサイズで作ったのか疑問だ。

b0133206_23130957.jpg
これで約130枚くらい。もう少し入りそう。


昔はレゲエのパーティに行くとクラブのDJブースに

これがたくさん置いててどれが誰のか判らなくなってた。

これを制作している会社は全国のセレクター諸氏が購入している事実を認識しているのであろうか?

まず、みんな何個もまとめ買いするので価格が安いのがありがたい。

7インチ用にジュラルミンのケースなど頑丈な物も発売されてはいるがとにかく重い。 

オシャレで機能性の高いレコードバッグも欲しくなるが、

実用性ではこれに勝てない。

段ボールや紙製のボックスもあるけど、

積み重ねるとどうしても負荷が掛かる。

しかし、これは何段でも重ねられる上に安定感ある。

b0133206_23162324.jpg

DJなどで見たことある人もいるだろう。

それこそ20年以上前にクボタの自宅に行った時に、

このボックスに入った7インチタワーが天井までうず高く積まれていて、

あー、この人はこれが倒れて来て圧死しても本望なのだろう、と解釈しました。

b0133206_03203894.jpg

あと、このフタの上にコロンビアのポータブルプレイヤーが

ピタッとハマるので、

僕はお花見や野外での簡易セットとして重宝してました。

一番手前の透けて見える所に何のレコードを入れておくか

見せレコにも気を配ります。



by imag0020 | 2019-03-23 22:42 | 7吋

球盤

千のヴァイナル外伝

新春興奮スタジアム

レコードで振り返る昭和プロ野球

音の殿堂入りコレクション

@ JOEU-FM 愛媛 79.7 MHz

1月2日15:1516:55

b0133206_16523172.jpg

13時から放送の新春特別番組

A HAPPY BASEBALL

~えひめ 愛・野球博~』

の第2部として久しぶりに千のヴァイナルやります。

野球ネタということで僕がやることになったんですけど、

平成の終わりに昭和のプロ野球を振り返るという謎の企画。

ただ、ここに掲載してるようなレコードは、

今までコレクションしていても使い途がなかったので、

ついに有効利用できる日が来て嬉しい限り。

いくら和モノブームとは言ってもDJでは使いこなせないし。

以前、大阪で野球レコばかりかけるイベントをやったことあるけど、

野球選手が歌ってるということに特徴があるだけで普通に昭和のムード歌謡みたいなのがいっぱいあるのでフルコーラス聴くのはキツイ

なので今回はいくつかのパートに分けて量で勝負することにしました。


選手、球団の応援歌

②選手個人があくまで歌手として歌ってる

  マジ歌ヒットパレード

有名歌手による野球関連レコード

音頭

レア盤

b0133206_16543828.jpg

モチロン7インチシングルオンリー

先日のぐるぐる音泉で原監督のとか何枚か映ってたけど、

今回はラジオなのでジャケを見せられないのが残念。

特に落合、中畑、江本、とかマジ歌のレコなんてユニフォームすら着てなくて、

なんなんですか?なんのつもりですか?って。

そういうツッコミ抜きで純粋に歌を聴いて笑ってほしいなと。

まぁ、ヴァラエティ部門というか、なかなかこんなん普段のFM愛媛でもかからないだろうし、まさかの正月2日にね、思い切った企画だなと。

でも、こんなくだらないコレクションを使って仕事させてもらえるなんて野球ファン掛布ファン冥利に尽きます。

絶対聴いてくれ!とまでは言わないけど

ラジオ聴ける人は是非聴いてください。

今年もよろしくお願いしますー。


by imag0020 | 2019-01-01 16:46 | 7吋

薩摩

b0133206_07183271.jpg

『巷で話題の鹿児島のミクスチャー楽団BLOODYの7インチが【Pet Sounds】レーベルより待望の再発!

サイコビリー、ラスティック、スカ等、

ルーディ・ミュージックと、篠笛、太鼓の出会い!

薩摩唐芋楽団、BLOODY!鹿児島産まれの

唯一無二のジャパニーズ・ルード・サウンド!

2015年に発売され完売になった話題の7インチが、

この度、福岡の【Pet Sounds】レーベルよりジャケット、盤も新たに再発!


b0133206_07261421.jpg
↑コレがオリジナルのジャケらしい。


と、言っても再発されたのは、

もう半年も前らしいんですけど、

1年前に紹介した福岡ペットサウンズから、

https://imag002.exblog.jp/27130097/

CDやら7インチやらが届いてました。

先日、福岡辺りをツアーして来たEKDから、

「福岡のH.I.G.O.さんから預かりものありますよ」

って連絡があり、

え?なんで?と。

EKDが九州行ってたの全然知らなかった。

しかも僕がお世話になってる連中のとこ。

なんで一緒に呼んでくれないんだ!

と、思いながらも誘われても行けなかっただろうなと。

で、このBLOODYってバンドの事は全然知らなかったから、

聴いてみたら普通にカッコいいバンドなんですけど、

b0133206_07201925.jpg

B面の『芋焼酎』を聴いて爆笑!


b0133206_07211861.jpg

The Champs / Tequila

って曲あるでしょう?

あのみんなが一斉に「テキーラ!」って言う

有名なフレーズを「芋焼酎!」に変えてカバーしてるんですよ。

テキーラは1958年に全米1位になっている曲で

古今東西無数にカバーが存在してます。

スカクバーノとかサブライムみたいなバンドから

日本のバンドまで多数やってる。

僕は意外にテキーラってかけないけど、

b0133206_07223750.jpg
↑花田さんが来店した際にサイン貰った1st LP, 『テキーラ』収録。

ルースターズのカバーだけは昔ロックトライブでよくかけてたな。

(何かの曲から絶妙に繋がるからかけてたけど、それが何だったか思い出せん)

まぁ、元々ラテンフレイバーな曲なので、

どうアレンジしても面白くなるのかもしれないが、

タイトルそのものを変えてしまうって発想が素晴らしい。

御礼がてらにH.I.G.O.君にメッセージ送って

「九州人にとってはテキーラと芋焼酎は同じ意味を持ってるの?」と聞いてみたら、

「それは全然違います」って

「でも鹿児島の人には芋焼酎の存在が大きいから、そんなパロディーになったのかも」と。

まぁ、確かにルースターズも九州だけど、

ルースターズが「芋焼酎!」とかやらないだろうしな。

とりあえずレーベルで一番売れてるらしく、

一番盛り上がる曲らしい。

今度かけてみよ。

ちなみに僕は芋焼酎もテキーラも呑めません。

各地のクラブで必ず「乾杯しましょー」とか言って

誰かがショットグラスを大量に持ってくるけど、

毎回乾杯だけしてテキーラは飲んだフリして空いてるグラスに移してました 笑

b0133206_07253236.jpg


by imag0020 | 2018-10-17 07:12 | 7吋

DJ / 音楽評判家 / 80's洋楽王 / マットマートンファンクラブ / アイマグ編集長


by imag0020
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30