人気ブログランキング |

アイマグブログ― カマタヒロシ 

imag002.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:インフォメーション( 124 )

不在

不在_b0133206_15041843.jpg

2020.01.31 FRI

FREEDOM SOUNDS 2020

@BAR CAEZAR

OPEN 20:00 -25:00

ADM 2000w1d 


DJ

カマタヒロシ

Nori

KURIBAYASHI RYO

MILK-TEA

PURI

DOC.KOYAMANTADO

VOOSE

OKA


LIVE

EKD


FOOD

とぉから


SOUND SYSTEM

草の根音響


TRIBUTE TO SHIGERU YASUOKA

as Warrior Charge


昨年末また一人仲間がこの世を去りました。

ライヴ会場や様々な現場でPAやミキシングなど音響面を支えてくれた重要人物であり、

地元高知を中心にオーガナイザーとしても活動していて

僕もラヴジャマイカンに度々ブッキングしてもらっていました。

例えばライヴハウス等でイベントがある場合は、

通常その箱の専属のPA担当者がいたり、

小さい箱だと店長さん自らがPA卓の前に座ってたりします。

モチロン彼らは音のプロ、職人なのですが、

ほとんどの人がロック畑出身で、

レゲエやダブなど僕らの求める音域を理解してもらえないことがよくあって。

そんな時に彼のようなエンジニアの存在が非常に重要な役割を果たしてくれました。

実際、彼はあるスカバンドの専属でもあったし、

よく松山でライヴをやってたCOOL WISE MANなども彼に信頼を寄せていました。

ルースターズの花田さんとか、こだま和文さんとか、

僕の憧れの人達がお店に来てくれたり、

ラバダブマーケットなんかも元はと言えば、

彼との繋がりから付き合いが深まっていったように思います。

ほとんど無茶ブリと言えるような意表を突いたブッキングも彼独自のもので、

クボタはランキンさんと2人で高知に呼ばれた時のことは忘れられないって言ってた。

規模の大きいフェスっぽい企画もいろいろやってたし、

彼のある意味強引なスタイルは四国のレゲエシーンを統一できるコミッショナーみたいな存在になれたかもなって今となっては本気で惜しまれます。

本業が安芸市でラーメン屋さんを営んでいたので、

店に阪神の選手が来たら「いま藤川球児が来てますよ!」とか連絡くれたりして、

「いま来てるって言われてもどうすることもできないけど 笑」

って、やり取りも何度もありました。

わざわざ阪神OBの人のサインを貰ってきてくれたり。

何か閃いたり思いついたら即電話してきて、

一方的に熱く語ってくるので僕はいつもただ聴き手に回ってたけど、それももう無いんだなって思うと彼の不在を実感してきました。

僕は基本的に追悼パーティみたいなのには出ないことにしてるんですけど、

それでも今回ばかりは彼の好きだった曲を思い出してかけてみようと思ってます。

久しぶりのシーザー出演でもあるので集まってほしいですね。





不在_b0133206_15080246.jpg
"Warrior Charge" (2006)


不在_b0133206_15092148.jpg
"Hottest Neo Classics" (2008)
やっぱりコレが一番思い出深い

不在_b0133206_15104303.jpg
"Hottest Hits Outernational 2" CD (2007)
このCDは彼の発案で彼の立会いのもとらぶじゃま店内でレコーディングさせてもらった一枚。

不在_b0133206_15140877.jpg
"Super Rock (仮)" (2017)
彼の企画で高知に行った最後のパーティ。w.Bun Bun the M.C.



by imag0020 | 2020-01-14 15:03 | インフォメーション

指定

指定_b0133206_08342097.jpg

明日の東温市

僕の出番はトリのハチク(20-21)指定らしい。

今年最後のDJなので楽しんでやります。

ちょっとした物販的なこともやってみようと思ってますので

週末だし無料だし少しの時間でも遊びにいらしてください。

ただあそこの会場は少し寒いと思うので、それなりの服装で。


https://imag002.exblog.jp/29718786/


指定_b0133206_08351369.jpg


by imag0020 | 2019-11-15 08:31 | インフォメーション

今治

今治_b0133206_12545697.jpg

CRaZY FRuiTS @ OTTO

愛媛県東温市北方田中3355-4


2019.11.16 sat

16:00-21:00

charge FREE


DJ

A2C Mu Matsu 祥平亭 (Baikal) mikkazu

Yoko-Ska Kid (Yokohama)

Special Guest DJ カマタヒロシ


Sunset Live

ムー テンジン(Toon) with A2C (Imabari)

Live

Panya Domingo (Imabari)


Food & Drink  OTTO

今治_b0133206_12551238.jpg

愛媛県今治市で不定期開催されている音楽イベント

CRaZY FRuiTS』が初めて今治を飛び出し

東温市のイタリア料理店OTTOにて開催。

僕もDJ参加させてもらうことになりました。

主宰の祥平亭には昔から何度か今治に呼んでもらってたのですが、今回は向こうからやって来るということで、

僕も出ないわけにはいかないなと。

昔から今治は音楽好きなお客さんが多くて、

今も手作りのライヴなんかが頻繁に行われたり侮れないローカルシーンが形成されています。

過去最も記憶に残ってるのは、

今治でサルサやラテンのパーティがあるので

是非DJやってもらえませんか?と誘われて

スカッターブレインズと一緒に行ったのですが、

行ってみたら男女のペアが向き合ってステップ踏んでる

ガチのサルサダンスの現場だった時

僕なんて所詮「カリブ海発世界経由混血音楽」なんで

本気の人には通用しないだろうと焦ったことあった。

結果、盛り上がってくれましたけどね。

今回はそれとは関係なくいつもお世話になってるメンツがやって来て、

これまた東音夜市の時にお世話になってるOTTOでやれるので楽しみにしてます。

個人的にも今年最後のDJになりそうなので

是非遊びに来てもらいたいなと思ってます。

入場無料だし。


by imag0020 | 2019-10-24 12:51 | インフォメーション

客演

客演_b0133206_09021564.jpg

脱線3Little Bird Nation 略してLB所属、

スチャダラパー3本目のマイクTHE HELLO WORKS

そして、Afra、スチャダラ・アニとのドーナツ・ディスコ・デラックスRobochu & DAUZen-La-RockとのSpace MCz、スマーフ男組、曽我大穂、森俊二、KEN2D-SPECIAL、悪魔の沼とのジャンルを横断した数々のセッション客演でも知られ、

唯一無二の存在感と立ち位置で長きにわたり活躍する吟遊詩人ラッパー、

MIC WIZARD ROBO AGOことロボ宙がやって来ます!(長い!)

今回はVIDEOTAPEMUSICのゲストですが、

僕はロボ宙ファンなのでロボ宙こと庄司さん(本名)について書きます。

客演_b0133206_09025280.jpg

と、言いながら昨年リリースされたソロアルバム『SCRAPPIN'』をまだちゃんと聴けてなくて。

客演_b0133206_09035606.jpg

コレ、あの名作ファースト『銀河飯店』以来なんですね。

なんと15年ぶりだとか。

あの時、確かリリース記念で僕のラジオで

庄司さんに電話インタビューしたんですよ。

そしたら「何時頃に電話するから」って事前連絡してあるにも関わらず、

本番でスタジオから電話したらなんと本人はタクシーで移動中(宙)。

そのまま車内でインタビューに応じてもらって。

トークしながらドライバーに「あ、次を右へお願いします」とか、

「もしもし、いま誰と喋ってる?」って

最終的に「あ、ちょっと待って」って、目的地に到着してお金払ってるところまでオンエアされました

やっぱちょっと天然っていうか、常に何かオモシロエピソードに溢れてる人なんですよ。

客演_b0133206_09065216.jpg

スカイラーキンから脱線3『DAS THE MIC』をリリースした時も松山でライヴをやったのですが、

翌日市内の古書店で宇宙の本だったかな?

子供向けの分厚い図鑑みたいなのを面白いって何冊か購入して。

で、帰りの機内でずーっと読んでたら満足して、

重いし荷物になるから置いて帰ろうと思ったらしく

全部座席に置き去りにして飛行機を降りて、到着ゲートを歩いてたら、

「お客様!お忘れ物ですー!」

って図鑑を抱えたCAさんが走って追いかけてきて 笑

結局持って帰ったとか、そんな話がいっぱいで。

みんなで『LBのすべらない話』とかやってくれたらロボ宙の話でMVS獲れると思うな。

庄司さんは僕と同い年なんですけど、なんか憧れる生き方してて、人当たりも良くて、多分誰からも好かれてると思う。

普段はシャイで物静かな人で、正直いるのかいないのかわからないような時もあるけど、

いざマイクを握ったら別人みたいになる。

まず、あの声がいいですから。

なにしろロボ宙って名乗ってるくらいだから

本当にロボットっぽいっていうか、エレクトロファンクみたいなサウンドにはバシッとハマるヴォイス。

SDPもロボ宙をフィーチャーした時に起きる化学反応で

もはや不可欠な存在になってる。

でも決して出過ぎない不思議な立ち位置。

例えば『LET IT FLOW AGAIN』なんてセンターに立ってるのにちゃんとBOSE君とアニ君を引き立ててて凄いなと。

客演_b0133206_09064159.jpg

今回のVIDEOTAPEMUSICにフィーチャーされてる

連絡船』って曲も見事に音にハマってました。

なんというか、もはやラップというよりポエトリーみたいな、

これこそ真骨頂の吟遊詩人スタイルって感じで、

僕はクラッシュギンズバーグをフィーチャーした

ゲットーの被告人』って曲を連想したな。

これは絶対ライヴ観た方がいい!

10/20 松山THE 3rd FLOORにて!




by imag0020 | 2019-10-04 08:59 | インフォメーション

野田

野田_b0133206_22202265.jpg

CABO 20TH PARTY

2019.10.05(sat)

open14:00-18:00close


LIVE

渡辺俊美ぎぎぎのでにろう

Sundayカミデ

大野裕也

前川サチコ


DJ

NICE ONE KAZ

カマタヒロシ

宮本雅夫


FOOD

パクチーポクチー


TICKET 3000yen+1D

ご予約お問い合わせ

zootcabo16@gmail.com

予約特典先着40名様手ぬぐい付き


STUDIO JBL

大阪市福島区大開1-15-32

阪神レジャ-ビル1番館7F

電話番号:06-6464-2060


【地下鉄】  

野田阪神駅⑥徒歩2

【阪神電車】

野田駅 徒歩3

JR東西線】

海老江駅 徒歩3

野田_b0133206_22244078.jpg

この前のブログで、

次に俊美さんに会うのはまた何年後か、

なんて書いてたら、

またも急展開で10月に大阪でやることに。

先日、俊美さんと話ししてる時に、

「そういえばホテイ君(NICE ONE KAZ)は

元気なんですか?生きてます?会うことあるんですか?」

って聞いたら、

「今度、大阪で一緒にやるよ、久しぶりに」

って言ってたので、へーって思ってたら、

大阪cabo店主の豊田君から連絡あって、

「今度20周年で俊美さんと須藤さん(NICE ONE KAZ)に出ていただくので、都合つけば是非カマタさんにも出てもらえたらと思いまして」って。

「そりゃもう都合なんて付けるしかないね」

って返事したら、

もう翌日にはフライヤが出来てた

さすが仕事が早い。

僕もオリジナル帽子の件を始め、

プロ野球レコDJを企画してもらったり、

大阪に行く=豊田家にお世話になる

って感じで。

彼はもう筋金入りの俊美ファンだから、

こうやって節目の日のお祝いには必ずと言っていいほど俊美さんが駆けつけてて、

まさか今回自分にまで声をかけてくれるとは思わなかったな。

何年か前に中崎町の公民館で開催した時も、

俊美さんにマイスティースに奇妙君のライヴやって、

僕もDJやらせてもらったけど、

あの時も終始暖かい雰囲気で店主のキャラクターが反映された良いイベントだった。

大阪市内はモチロン都会なんですけど、

どこかローカルなコミュニティが出来てて。

それにしても場を変え形を変えながらも20周年って凄い。

で、よくよく考えたら僕らもZOOTってショップを始めて、

ある意味20周年なんですよ。

1998年末に俊美さんとホテイ君とアメリカ買い付けに行って、それが1999年の松山店オープンのキッカケになってる。

その時のメンツが20年を経て、

まだ一緒に揃って出演できるなんて感慨深いなって思った。

しかも、俊美Jr.のトーイ(でにろう)まで出るみたいだし。

凄いホント。

あの頃、コロコロコミックとボンボンを2冊抱えて一晩中読んでた子供がアーティストになり、

一緒のイベントに出演するんだから隔世の感あり。

大阪といえば!の宮本君のDJや、

実は初めて観る前川サチコさんのライヴもあり。


by imag0020 | 2019-09-01 22:19 | インフォメーション

東温

東音夜市 vol.4


『第4回目を迎えます「東音夜市」


なんと今年は!!!

TOKYO NO'1 SOUL SET / THE ZOOT16

渡辺俊美さんをお招きしてのSpecial Liveを開催いたします!!


また地元からは、ラテン音楽をベースに貴方を異国へと誘う、

新生パンキールンババンドEKD & STONE AXE さんのLiveもあります!!!


そして、そして!

漫画家和田ラヂヲ先生による「東温パクチー」のキャラクターがお披露目にとなります。

素敵なオリジナル・グッズも考案中です!

お楽しみに!!!


楽しい音楽に身を委ね、美味しいモノ、

素敵なモノ、美しい花火と共に、

東温市の魅力を存分に味わってください!!


こんなに盛りだくさんなイベントがナント入場無料です!!

これを逃すと一生後悔するかも!?

夏の最高の思い出を「東音夜市」で作りませんか?

皆さまのお越しをお待ちしております!!!

東温_b0133206_18164832.jpg

◼︎日時 2019824日(土) (小雨決行・入場無料)

   東温市観月祭 同日

           16:0022:00(フードは21:00まで)

◼︎場所 cucina italian OTTO

    Add 東温市北方3355-4  

    TEL 089(960)6033


◼︎コンセプト

”花火と音と美味しいモノたち”

花火を観ながら、音楽に聴き入り、素敵なモノと、東温食材を使用した美味しい食べモノとドリンクを楽しむ、ちょっぴり大人な夜市。


ーーーーー


▶︎FREE LIVE◀︎


   <Live artist> 


渡辺 俊美

(TOKYO NO'1 SOULSET / THE ZOOT16 )


1966126 福島県川内村生まれ 富岡町育ち

TOKYO No.1 SOUL SET:ギター、ヴォーカル、サウンド・プロダクション担当。ソウルセットと並行してソロユニットTHE ZOOT16でも活動中。


また、20109月に、同じ福島県出身である山口隆(サンボマスター)、箭内道彦(クリエイティブ・ディレクター)、松田晋二(バックホーン)らとともに猪苗代湖ズを結成し、20113月に東日本大震災のチャリティー曲「I love you & I need you ふくしま」を録音し第62NHK紅白歌合戦に出場。


THE ZOOT16では、ミニ・アルバム2枚、アルバム5枚を発表。パンク・ロック、ダンス・ミュージック、 レゲエ、ジャズ、ソウル、ラテンといった音楽を取り入れたミクスチャー・サウンドを奏でる。

2019.7/24 NEW ALBUM

NOW WAVE」発売中!!


EKD & STONE AXE


未来世紀メキシコから産声を上げたEKDが、MESTIZO FUERZAでの10年間の活動を経て、地元松山で新たに結成した新生パンキールンババンド。鍵盤にはLOS CABRONESから活動を共にするEMINCO、ベースにはマロン、ドラムスはローカルからケイタ。2018年夏にはEKD5枚目となるオリジナルアルバム"X ISLAND BLUES"をリリースした。


ーーーーー


▶︎DJ◀︎


  ◼︎カタヤマダイスケ

  ◼︎オオハシ

  ◼︎カマタヒロシ

  ◼︎T.K.sound



▶︎SHOOP LIST◀︎


   ◼︎ar franc

   ◼︎ESCOBAR

   ◼︎からあげ工房 KUKU

   ◼︎CAFE' CABARET

   ◼︎東温食材研究会 & OTTO

   ◼︎東温パクチーPR

   ◼︎ねいろ屋 愛媛

   ◼︎NOGISU

   ◼︎Bitter & Sucre

   ◼︎Futur Nostalgique

   ◼︎marui+

   ◼︎Mountain Stream Coffee House

   ◼︎Yamatoya Bake

   ◼︎RISE & WIN BREWING Co.

   ◼︎Lilac Day's cafe

   ◼︎ROPPONGI


ーーーーー


◼︎アクセス 

専用の駐車場はございません。

アルコールの販売もございますので、公共交通機関をご利用ください。


◼︎伊予鉄 河原町駅より徒歩約10

◼︎伊予鉄バス 横河原バス停より徒歩10 /または茶堂前にて徒歩5


同日、重信川沿いで「東温市 観月祭」が開催されています。

間近で感じる壮大な花火に、沢山の地元のお店に露店も出店され、イベントも盛りだくさんです!ぜひぜひ、こちらもお楽しみください!!


尚、当日は11号線が大変混み合う事が予想されますのでお気をつけてお越しをください。』


と、こんな感じで今年はお送りするらしい。

毎年僕は企画運営に関わっていなくて

DJとして呼ばれてるだけですが、

さすがにこのメンバーだと知らん顔でもいられない。

とは言え俊美さんの最近の作品もライヴも全く知らなくて、

どんな感じなのかなって確認する上でも期待したいと思います。

毎年あそこでやる時は綾姐さんとかサマーとかアスキーとか

女性アーティストのライヴばかりだったので、

俊美さんや池ちゃんのパフォーマンスが会場にどう響くのか?

僕も楽しみにしてます。

(あ、昨年はSASUKEがいたか。あんな立派になって、もう二度と出てもらえないだろうな 笑)

いや、そんなことより和田さんの描いた東温パクチーって何なのか気になるな。

東温_b0133206_18163912.jpg
RSDでこんな7インチもリリース中らしい

東温_b0133206_18262976.jpeg

by imag0020 | 2019-08-18 18:09 | インフォメーション

城山

城山_b0133206_13431588.jpg
この画像もう3年くらい使ってるような

光のおもてなし in 松山城2019

千のヴァイナル radio show

DJ カマタヒロシ

Live ナツサマー

@ 松山城本丸広場

2019/08/10/SAT

17:00-21:00(ロープウェイ最終21:30)

入場無料


info 城山荘 0899414622


緊急決定!


今年も山の上から

『千のヴァイナル』

ラジオショースタイルでDJ

急遽決定しました!


ちょっと主催者側との日程のやり取りに手違いがあって

告知できなかったのですが明日です!

なんだかんだで5年目となるこの企画。

今年も夏っぽい音楽から反社会音楽まで

オール7インチセレクションでお送りします。

で、夏っぽい音楽と言えば、

城山_b0133206_13421679.jpg

明日の夜 Bar Rockeyeで開催される

HELLA 夏祭り2019

にゲスト出演するナツサマーも、

松山城に上がってきてライヴを披露してくれるそうです

(それもよく知らなかった)

新作も出たばかりなのでお楽しみに。


ま、お客さんも急に言われてもって感じでしょうが、

夏休みだし、是非お時間あれば上がってきてほしいです。

(僕もこれから準備するんですけど)

とにかく最高のロケーションです。

毎年特に終了間際で良い感じになってきて

最後はロープウェイ終電に焦って終わる

ってことの繰り返しなのでお早目のご来場でお願いします。

城山_b0133206_13454071.jpg


by imag0020 | 2019-08-09 13:38 | インフォメーション

感慨

ポップアップショップインストアDJツーデイズ

多数の皆様にお越しいただきました。

久しぶりにお店に立って、

次から次へと来てくれたお客さん達と話が出来て本当に楽しかったです。

久しぶりに会ったのと、

偶然にも店が圓光寺の目の前だってこともあって、

来る人、来る人、半年前のテレビ出演の話になったり。

感慨_b0133206_12284760.jpg
↑店頭にあったポールスミスのサングラスをノリでかけてみたりして、
その事に誰もつっこんでこない事に驚いたり。


DJって言っても正直適当っていうか、

ただ片っ端からシングル盤をかけていただけではあったけど、

Ready Steady Go! (RSG) のイメージとかけ離れないような選曲を多少意識しながら。

RSGのイメージって、本来は60年代の英国ロックやポップスなんでしょうけどね、

僕の中でモッドスピリットを意識しつつ、

80年代、90年代も含めて拡大解釈して。

雰囲気づくりに一役買えたなら良かったです。

80年代に並木橋にあったRSGに恐る恐る入った日を思い出すと感慨深いものもあり。

感慨_b0133206_12324106.jpg
↑2日目もサングラスDJにトライしたが特に反応なし


それにしても、好きなレコードかけて、

来たお客さんと会話して、オススメするアイテムを買ってもらって、こんな事を以前は日々繰り返してたんだなって懐かしくなりました。

ブログを見て思ってもみないような遠くから来てくれた人もいて、こっちはこんな思いつきで急に開催してるのに、

こうやって集まってくれるお客さんがまだまだいてくれることに驚きと感謝の念でいっぱい。

PEANUTSもさすがの人気っぷりでした。

感慨_b0133206_12403631.jpg

リリースした、7ip のTシャツ、

みんなに買ってもらえて嬉しかった。

買ってくれた人が、一年後には

「エッ!あのファーストモデル持ってるんすか?」

って持ってない人から羨ましがられるようなアイテムになるよう、今後の展開も考えてます。

期待してください。

 いっぱいあったはずのRSGトートは見事に完売、凄い。

感慨_b0133206_12413785.jpg
↑RSG様へと書かれたポールウェラー師匠のサイン。
どうにか貰って帰ろうとしたがゲットできず。


最後に関係各位ありがとうございました。







by imag0020 | 2019-06-24 12:22 | インフォメーション

店頭

店頭_b0133206_19481533.jpg

7ip T-shirt on sale!

in

"Ready Steady Go!" Pop-up Store

music by DJ Kamata Hiroshi

2019.06.22 (sat) / 06.23 (sun)

12:00-19:00 (or 20:00)

BE-FLAT 1F (松山市銀天街4丁目)


店頭_b0133206_19491594.jpg

溢れる7インチシングル愛をグラフィックに詰め込んだ

スーヴェニアブランド

7ip (Seven-inch Punch) がいよいよスタート、

第一弾T-shirtをリリースします!

店頭_b0133206_19511662.jpg
この『7吋 (7インチ)』ってロゴは

モチロンかの有名な米飲料メーカーの

ヴィンテージロゴマークのオマージュ。

(そもそも僕はこのメーカーの関西支社に入社して2週間で退社した経歴がある)

やはりこのロゴはアメリカ人にウケますね。

それこそワッペンとか作って古着のジャケットに貼り付けたり、焼印作ったりしたいなと思ってるくらいお気に入りなんですけど、

店頭_b0133206_19521669.jpg

今回はとりあえず怒られない程度にTシャツのバックにさりげなく入れました。

店頭_b0133206_19534435.jpg

フロントは『Direct Cutting 45rpm』って、

コレも見る人が見れば解るネタですけど、

とても気に入ったので2色展開にしました。

まだサンプル段階ですが画像のネイビーと、

もう一色ホワイトもあります。

7吋ロゴシール付きです。

今後もカッコいいのをバンバン出したいので

まずはこの第一弾をお求め願いたいです。

例のカマタヒロシモデルのキャスケット新作も用意してます。

当日は7インチシングルをかけながら店頭にいますので

是非お気軽に遊びに来て下さい。

店頭_b0133206_19553534.jpg

モチロン、僕が80年代から敬愛する

Ready Steady Go!

のTシャツやナイロンフーディ、トートなど

各カラーリング勢揃い。

店頭_b0133206_19563146.jpg

マジでショップで並んでるのを見ると絶対に欲しくなる!


店頭_b0133206_19563385.jpg

ちなみにお隣さんも僕の古着の師匠でもある

スタイリスト稲美さんのセレクトショップ

PEANUTS』も同時展開中!

店頭_b0133206_19571225.jpg

もう、この夏用のTシャツを一気に買い揃えるくらいのノリで来てほしいですね。


22土曜日は夏の風物詩『土曜夜市』、

店頭_b0133206_19583089.jpg

23日曜日はオナジミ圓光寺にて『湊町ないと倶楽部』

って催しもやってるので、

銀天街まで出かけても損なし!たっぷり遊べます。

いや、ホント久しぶりにショップでお客さんと会えるのを楽しみにしてます!

よろしくお願いします。



by imag0020 | 2019-06-14 19:44 | インフォメーション

二人

二人_b0133206_18562186.jpg

塚本功と奇妙礼太郎のぶらり瀬戸内ふたり旅

どうごや


2019414 (日) 1700 / 開演1800


前売 3500円 D

当日 4000  D別


出演:

塚本 功

奇妙礼太郎


BGM:デージェー番頭


出店:菜月自然農園


ご予約 : どうごや 089-934-0661


もう明日のライヴなんで今頃告知してもアレなんですけど、

お世話になってるどうごやでライヴ、

しかも以前『HOTTEST NEO CLASSICS』にも出てくれた奇妙君と、

数々のバンドでギブソンをかき鳴らすギタリスト塚本氏がやって来ます!

塚本氏と言えばスライマングースからルーラーズまで、

好きなバンドには塚本功の名前あり。

ヒックスヴィル小暮さん同様シーンの重要ギタリストだ。

二人_b0133206_18591089.jpg

ピラニアンズの『チキンズパレード』って曲も好きで必ずシングルがバッグに入ってます。

毎度こういう告知しておいて自分が行けないパターンになりそうなんですけど、

マジでカッコいいのでロケーションも含めて是非体験観てほしい!



二人_b0133206_19002838.jpg


by imag0020 | 2019-04-13 18:55 | インフォメーション

DJ / 音楽評判家 / 80's洋楽王 / マットマートンファンクラブ / アイマグ編集長


by imag0020
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31